肥満外来ってどんな科なの?素朴な疑問3点について

肥満外来とはどんな科なの?

健康のためにやせたい!!でもなかなか痩せられない、痩せたのにリバウンドして前よりも体重が増えてしまった、肥満が原因で体調が悪い方など、そんななかなか痩せられない方のサポートをしてくれるのが肥満外来です。肥満外来では、リバウンドしない無理のないダイエットの指導をしてくれます。肥満専門の医院は少ないですが、外来科では全国的にも増えてきていますので、肥満でお悩みの方は一度相談してみてはいかがでしょうか。

肥満外来でどんな治療をするの?

まずは、肥満が他の疾患からのものではないかを検査し、現在の肥満度や体脂肪率を測りカウセリングを行います。その後、生活習慣の改善やアドバイスなどをプログラム化して指導してくれます。肥満の度合いやカウセリング結果・検査の結果などから医師が判断した場合には、内服薬などの処方箋もでます。しかし、注意していただきたいのが、肥満外来に行くだけでは痩せません!!生活習慣の改善運動など、自分の努力も必要になります。

肥満外来は保険適用なの?

残念ながら、保険適用にはいくつかの条件があります。BMIが35以上ある肥満度が高い方(BMIとは、体重÷身長2で出る数字のことです)・肥満が原因での高血圧や糖尿などの疾患がある・肥満が原因での無呼吸症候群と診断された方・肥満が原因の膝や腰の痛みがある方など、肥満が原因で身体に異常がある方となっていますが、医師の診断を受けなければ自分で判断するのは難しいので、自分の症状から保険が適用なるか相談しましょう。その他、保険適用外になる治療は、脂肪吸引・脂肪溶解注射です。

肥満外来は有酸素運動・食事療法の併用でダイエットを実施する事に加えて、適宜アドバイスを医師や栄養士からもらえるのでリバウンドを起こさずにダイエットが出来ます。